アナタの大事な定期預金を預けるならどこのネット銀行が良いのか?セキュリティも安全で高金利なインターネットバンキングをランキングで比較!

トップ > ネットバンクのATM手数料とは?

ネットバンクのATM手数料とは?

ネットバンクを利用する人が増えているのですが、「投資目的」でネットバンクの口座を持っている人も多いですね。

資産運用などの場合、銀行の営業時間外取引にも対応しているネットバンクは非常に便利ですし、また、取引手数料が無料に設定されている場合が多いため、低コストでお金の移動が可能になるのです。しかし、普段のお財布代わりにネットバンクを使っている人にとっては、必ずATMの利用手数料について勉強しておきましょう。

ネットバンクから現金を引き出すには、当たり前ですが「ATM」を使う必要があります。この時、ぜひ「提携している銀行のATM」というキーワードに注目しておきましょう。

たとえば、ネットバンク大手の「イーバンク」ですが、郵便局やセブン銀行などのATMであれば、無料で出入金が出来るんですよ。もちろん、この場合はキャッシュカードが必要ですので、事前に作成するようにしてくださいね。

しかし、当然の話ですが、提携していない銀行のATMの場合は利用手数料が必要になります。ATMの利用料は、1回あたりの金額は小さいのですが、「チリも積もれば山となる」のように、1年間のトータル金額を計算すると結構な金額になっていることが多いのです。

したがって、「提携しているATMがあなたの生活範囲内にあるかどうか?」について事前にチェックしておき、これをもとに「ネットバンク比較」をしてみるのも面白いと思いますよ。業者選びの1つの判断材料にもなりますしね。

ネットバンクの人気ランキングBEST3
1位: 使い勝手抜群!住信SBIネット銀行
2位: ケータイからならじぶん銀行
3位: 定期預金なら新生銀行が一番!

ページ上に戻る

トップ

ネットバンクとは?

ネットバンクのメリット

ネットバンクのデメリット

ネットバンク一覧

貯金したいよ

金融情報局

銀行情報

運営者情報