アナタの大事な定期預金を預けるならどこのネット銀行が良いのか?セキュリティも安全で高金利なインターネットバンキングをランキングで比較!

トップ > 「ネットバンク」とは?

「ネットバンク」とは?

最近では、「インターネット」を通してお金のやり取りをすることも珍しくなくなりましたが、それはまさに「ネットバンク」の普及したことを意味しています。数年ほど前から急激に浸透していますね。

ネットバンクとは、その名の通り「ネット上でお金の振込業務などを行う」ということですが、皆さんはネットバンクについてどこまで詳しくご存知でしょうか?そこで、まずはネットバンクの基礎知識をおさらいしておきましょう。

ネットバンクは、前述の通り「ネット上でお金のやり取りを行う」ということですが、ここには様々なメリットが存在しているんですね。有名なメリットと言えば、「手数料が安い」ということです。

また、一般的な店舗営業の銀行の場合、窓口業務は「午後3時」に終了してしまいます。その日の集計を17時までの勤務時間内に完了させるためには、どうしても3時までに窓口業務を終了する必要があるのですが、利用者からすれば不便以外の何物でもありません。

しかしネットバンクの場合、基本的には24時間の取引が可能であり、また、深夜に振り込んだとしても、それが翌日に口座反映されるのではなく、「瞬時に反映される」という特長もあるんですよ。

ネットバンクと一般的な店舗営業の銀行を比較した場合、どちらにもメリット&デメリットがあるのですが、ネットバンクは、「店舗営業の銀行におけるデメリットを解消したサービス」と言えるかもしれませんね。利用者が年々増加していることも納得です。

ネットバンクの人気ランキングBEST3
1位: 使い勝手抜群!住信SBIネット銀行
2位: ケータイからならじぶん銀行
3位: 定期預金なら新生銀行が一番!

ページ上に戻る

トップ

ネットバンクとは?

ネットバンクのメリット

ネットバンクのデメリット

ネットバンク一覧

貯金したいよ

金融情報局

銀行情報

運営者情報